Back

今年も高さ6メートルのクリスマスツリーが登場

2021年12月26日までの期間限定
December 1, 2021,
Kyoto, Japan

フォーシーズンズホテル京都(所在地:京都市東山区妙法院前側町、総支配人:岸琢也)内のレストラン「ブラッスリー」に今年も高さ約6メートルの大きなクリスマスツリーが2021年11月30日(火)~12月26日(日)までの期間限定で登場いたします。シルバーとゴールドの煌びやかなオーナメントに、ギフトボックスがびっしりと敷き詰められ、レストラン「ブラッスリー」の店内は一気にクリスマスムードに包まれます。

ブラッスリーのラウンジ席では、日中は大きな窓の外に広がる800年の歴史ある日本庭園「積翠園」を背景に、また夕方からはダウンライトされた空間に暖かな暖炉の炎を眺めながらロマンティックに過ごしたりと、昼と夜の異なる雰囲気をお楽しみいただけます。

レストラン「ブラッスリー」では、ペストリーシェフ横田怜子が手掛けるクリスマスアフタヌーンティーに、クリスマスケーキやシュトーレンなどのクリスマススイーツのお持ち帰り、12月23~25日には、渡仏歴10年以上、数々の星付きレストランで腕を磨いてきたシェフ古賀による3日間限定の特別クリスマスランチ&ディナーコースをご用意しております。12月18日からはテラス席にフォーシーズンズホテル京都の冬の風物詩、透明なかまくら型のシャンパンドームが登場したします。

きらびやかなツリーと暖炉の炎に包まれるフォーシーズンズホテル京都のレストラン「ブラッスリー」で心温まるクリスマスをお過ごしください。 

お問合わせ・ご予約:

フォーシーズンズホテル京都1階 レストラン「ブラッスリー」 075-541-8288 (代表)

レストラン「ブラッスリー」について 

2016年10月に開業したフォーシーズンズホテル京都は、平家物語にも記された800年の歴史を受け継ぐ名庭「積翠園」擁するラグジュアリーホテルです。ホテル1階に位置する「ブラッスリー」は、高さ9メートルの大きな窓からその名庭を見渡し、店内にはスタイリッシュな空間が広がります。庭園を見渡すテラスを備えたその開放的なインテリアデザインは、「Kokai Studios(コカイ・スタジオ)」によって手がけられ、国際的なインテリア専門誌「INTERIOR DESIGN(インテリアデザイン)」におけるベスト・オブ・イヤーアワード、ホテルダイニング部門において2017年のショートリストに選ばれています。

席数:190席(テラス56席を含む)

営業時間: 朝食 7:00~10:30、ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:30~2:00